緊急事態宣言の解除…

私が睡眠不足で苦しんで数日。頭がパッパラパー状態から回復して疎くなっていた世間のニュースを見てました。

なんでも緊急事態は解除したんですね。( ´_ゝ`)フーン

7月くらいまでなんもできないと思ったました。良かった?んですかね。

個人的には社会のストレスがかなり溜まってる感じだったからその意味ではよかったです。

これからまた生活が回復していくのでしょうか…?

さて今回は私の悪い癖を紹介します。それは物事の先手をとれないことです。

もともとADHDの人は考えが移ろいやすいところがあることに加えて、先送り体質の傾向があります。

例えばコロナで世の中が大変な時に「大変だ」「大変だ」と思っても「じゃあ今のうちの行動しておこう」とか、

「緊急事態宣言」が終わることを見越して準備しておこうという発想がなかなか出てきません。

なんとなく漠然と目の前のことにとらわれて物事の節目に対応できないのです。

行き当たりばったりや後手後手になりがちなんですよね。

今回の記事で書いた緊急事態宣言も永遠ではないそう遠くない未来に確実にその日が来る話です。

そういった場面を想定するのが苦手なのでやることが後手後手になります。

自粛中から次を建設的に考える、仕事ができる人達に比べて、

解除されたんだじゃあこれからのこと考えよう、という私は一手も二手も遅れてます。

そうならないように余裕がある時に少しでも考えられるといいのですけどね。

今回の記事はここで終了です最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ぜひフォローお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です