学生の時ちょっと役立ったことの話(あるある)

今回の記事は発達障害あるあるです。発達障害の人は手先が不器用なことが多いです。

私もめちゃくちゃ不器用です。例えば具体的に言うと

「ひもが結べない」

があります。

よく雑誌や新聞紙を束ねてひもでくくるアレができません。

ふろしきを使うとかもできません…

結んでいても大体失敗して片結びになります。

親が見かねてよく教えてくれるのですができませんでした。

唯一靴紐だけは結べます。

これは小学生の時に中学生になったら靴紐結ぶ機会が出てくるからできるようにしようと思ったのです。

何時間もかけて必死で親から教わりました。

その甲斐あって靴ひもは下手だけど結べます。ちょっとのことですが自信にもなりました。

短いですが今回の記事はここで終了です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ぜひフォローお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です